公益社団法人 日本リウマチ友の会

会長あいさつGreeting

友の会について

本年、友の会は創立62周年となりました。
1960年、152名の患者で発足し、1970年、社団法人となり、2012年4月、公益社団法人となって11年です。

この62年間の活動は患者・家族、そして医療関係者など、多くの人がかかわり、支え合って築いてまいりました。
62年の間にリウマチ医療は大きく進展し、患者の姿がだんだんと変わってきています。そして、リウマチ患者は、寛解から治癒を目指すことも期待できる時代となりました。

今、目の前には一昨年からの新型コロナウイルスの問題があります。
一日も早い解決を願いつつ、友の会の社会的役割と新たな活動形態を考えていく時期となりました。

2022年 4月
会長 長谷川 三枝子